スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月 オボエガキ




                         DSCF5018.jpg


               久しぶりののんびり休日


                         DSCF5022.jpg



              珍しく夜更かしをしてTVをみました
              たまたまついていたEテレで
              フランスのブルゴーニュ地方の
              サヴィニィ・レ・ボーヌ村のワイン農家の女性の番組
                
              いやぁ~・・・素敵でした。。。


                                           


                         DSCF5024.jpg



               そのまま次の番組 森山未来さんの
               文化庁の文化交流使としてイスラエルでの
               自らの生活を365日撮影した『自撮りドキュメンタリー』
               再放送のようでしたが
               才能溢れる人物像にびっくり・・・
               はぁぁぁ
               いいなぁ。


                          DSCF5044.jpg




               相変わらずのジャングル状態の庭
               5月はスクスク勢いがあり気持ちいいです

               
                

+ Read More

スポンサーサイト

さくら さくら (戯言)




                             新規_1_SDIM0069

                             

                   曇りや雨の寒い日が続いて
                   間に合わないかと思ったけれど
                   散る前に写すことができました



                             新規_1_SDIM0036


                              
                    家の子(桜)がいちばん可愛い
                    バカ親なのだ
                    桜を植える何年か前に近くに植えたゴールドクレスト
                    どちらも大きくなって 手入れをしなきゃ

                    働かないと維持はできないし(維持費がかかるもんね)
                    働くと手入れがなかなか難しい
                              
                    晴耕雨読の真似事をしていた時期
                    孤独だと感じることが多かったけど
                    今思えばそれはそれで幸せな日々だったのだな
                              
                             

                             新規_1_SDIM0042


                          
                    まさかと思う少し辛いお別れや
                    キラキラ輝くフレッシュな人たちとの出会い
                    めまぐるしく変化する慣れない世界の春が
                    しんどいと思うときもあるけど

                              
                         
                    本当に多くのこと
                    日々学ばせてもらっている
                    愛しい日々
                    以前よりしあわせのような気もする


                    ・・・気のせいのような気もする


                             新規_1_SDIM0050






桜の雨



                         新規_1_SDIM0010




                    おじーが生きていた頃だから
                    もう17年ほど経つこの桜
                    かなり大きくなって花もたくさんつけました
                    工事のために桜並木が切られることになって
                    その時の接ぎ木を植えたもの
                    今年とうとうその元あった場所に新幹線が走りました
                    新しい風が吹いて
                    新たな時代がやってくるんだな




                         新規_1_SDIM0024




                    イカリ草も増えました
                     雨が似合う




                         新規_1_SDIM0027



                   プランターのビオラ
                   冬は雪の下になっていたのに
                   元気にスクスク咲いています

                   先月あった送別会で移動の方が
                   歌っていた初音ミクの『桜ノ雨』
                   生徒から教えてもらったと言ってたけど
                   素敵でした
                   松たかこの”桜の雨いつか”も大好きな曲です






ミネルバのフクロウ??

               
                IMG_1567_20140106160859885.jpg




                 年末のある日
                 大掃除をしようと廊下のカーテンをはずして洗濯機に放り込み
                 その間にワックスをかけようと廊下へむかうと
                 なんと

                 庭のヤマボウシの木にミミズクがとまっているのです
                 そっと娘を呼びにいき
                 ミミズクに気づかれないように遠くからIXYでパチリ

                 冬場はほとんどレースのカーテンをあけることもないので
                 これまで気づかなかったのか
                 たまたま遊びにきてくれたのか・・・

                 めずらしいおきゃくさま
                 
                 
                 

+ Read More

タイサンボクとダンシャリとか

                IMG_0806.jpg




                       泰山木の花が咲いています
                       今年は剪定もしたのであまり咲かないかと
                       思いましたが
                       沢山花をつけてよかったです



                IMG_0767.jpg



                       好きな画家のひとりジョージア・オキーフの描く花と
                       似ているなぁと毎年勝手におもうのです
                       
                       

                IMG_0749.jpg




                       とてもいい香りがします










+ Read More

モッコウバラ





IMG_0578.jpg





                      モッコウバラが咲きました




IMG_0584.jpg










IMG_0573_1.jpg









IMG_0581.jpg






                     
                     















蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)・・戯言。。

                _MG_2199.jpg



                   七十二候では9月28日~10月 2日は蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)
                   ”虫が土中に掘った穴をふさぐ”の意だそう
                   今日は一日中フリースでした
                   中秋の名月は見えなくて
                   1日経った今日の月はそんなにキレイに見えなかった
                   カレンダーを気にしていなかったら どう見えたのだろう・・
                
                      


                _MG_2198.jpg




+ Read More

バショウノハナ


   _MG_1535.jpg



            ジャングル化のススム庭の片隅でバショウの花が咲いていました
            これから花がニョキニョキと伸びていきます
            バナナっぽい実は食べられませんがいつも蟻がたくさんいるので甘いのでしょう
            
            

+ Read More

泰山木

               IMG_1450_20120703235535.jpg








               IMG_1444.jpg








               IMG_1410.jpg




                  なんとかがんばってくれていた以前のPCがとうとう天国へ(;;)
                 新しいPCがきましたが
                 よくわかりません~




+ Read More

スギナ café

                
                _MG_0415.jpg


                    放置されている可哀想なおじーの庭が
                    スギナのグリーンの絨毯で覆われて
                    庭を愛する良識のある人からは怒られるけれど

                    自分では目を細めてみるとキレーだなぁ・・なんて
                    思ってしまう訳で
                    最近よくお友達が遊びにきてくれるので
                    このスギナの庭が見えるように
                    わざわざ窓を開け放してお迎えするのに
                    お茶を用意して戻ってくると
                    なぜだかいつも窓も障子も閉まっている・・・??




                _MG_0417.jpg

                    
                    理由

                   その1『 蜂が入ってきたから閉めておいたよー! 』
                   その2『 眩しかったから閉めておいたよー! 』
                   その3『 自分の家のスギナに薬をかけて駆除したばかりなんだよー』
                  
                   どうも受け入れられない
                   誰もほめてくれないし・・
                   ”スギナ茶屋”に改名しようか??・・って店じゃないけど



                    


                _MG_0416.jpg



                   やはり駆除すべき植物なのか??と
                   調べてみると(ただの怠けモノ)
                
                   酸性の土地を好むわりに、葉っぱにはアルカリ性のもとになる
                   カルシウム分を多く含んでいて
                   放っておくと酸性の土地に住み着くが
                   冬になると枯れて、アルカリ分を土地に返してどんどん土壌を
                   アルカリ土質に変えてくれるのだ・・・そうです。

                   やっぱりスギナ茶屋でいいのでは??

                   先日『ブリコラージュ』という言葉を知る
                   ”そのうちに役に立つかもねっ”のような意味らしい

                   ふふん♪ほぼ無駄と思えるようなモノばかり抱えている自分には
                   素晴らしい言葉なのだっ!
                   どうも嗜好および思考が野性的らしいのだが
                   
                   昨年に流行りにのって『断舎利』と銘打って
                   古い長靴と洋服を捨ててしまって冬に大変困ったことが悲しく
                   モノを捨てられない自分には
                   『断舎利』よりも『ブリコラージュ』の方が魅力的な響き。。。




                   
                   

                   

+ Read More

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。